人からITを考える。

TOP 会社案内 スタッフ紹介 山本 真道
山本 真道

共に考え共に創る
頼れるGENBAのパートナー

本 真道(やまもと まさみち)


経営戦略室 室長

経歴

和歌山県出身。京都コンピュータ学院 情報学科 卒業。2007年ハーティスシステムアンドコンサルティングに入社、システム開発部に配属される。ハンディターミナル開発やAccess・Webを使った開発など、幅広い分野を担当。また、ユーザーの運用を考えた設計をすべく、現場とのコミュニケーションに強いこだわりを持ち、フロント業務を担う一面もある。現在は開発業務を行いながら、プロジェクトマネージャーとして案件の設計・立ち上げに力を注いでいる。

実績

  • 即席麺スープ工程資材の入出庫管理システム開発(食品製造業)
  • 機密文書の廃棄管理システム(産業廃棄物収集運搬業)
  • 受発注・請求業務支援システム(商社・流通業)
  • シルバーアクセサリーのWeb売上集計システム開発(小売業)
  • 製品の3PL倉庫向け出荷検品システム開発(運送業)
  • 求人データ登録システム開発(医療業界)

自己紹介

システムの設計や開発に留まらず、プロジェクトマネージャーとして、自ら現場を視察し、ご担当者様との打合せまで一貫して担当させていただいております。また、現場の視察時には、働いている方々からのヒアリングも行い、必要なシステムを細部まで把握し、設計に活かしております。また、開発部のチーフとして、様々な案件の開発スケジュールの管理も担当。開発から、導入、フィッティングまで、スピーディにサービスをご提供できるよう心がけております。

お客様へメッセージ

「システム化を進めたいが、やり方が分からない」、「導入したシステムが、現場の運用に上手く機能しない」など、皆さまが抱える問題を、ぜひご相談ください。お客様の現場に合わせて、シンプルかつ最も効率の良いソリューションをご提案いたします。また、導入後も、現場の運用に合わせてより良いシステムに成長させていくため、弊社の技術の基盤である『CRAWL技術』を駆使し、機能追加や仕様変更にも柔軟に対応。コストダウンも実現します。GENBAの視点から考えたシステムを、ハーティスシステムアンドコンサルティングと共創しませんか。

山本 真道

Work

所属/担当エリア
OSO/TO事業部 責任者
得意分野
Accessを使った開発・設計、GENBA視点のシステム提案
山本 真道

Private

趣味
釣り、スノーボード、バドミントン、テニス、麻雀
好きなこと
飲み会、自分のビジョンや会社の事を話すこと
休日の過ごし方
釣りに行く、飲みに行く