人からITを考える。

TOP 会社案内 スタッフ紹介 松井 勇樹
松井 勇樹

お客様のために考え、行動する

井 勇樹(まつい ゆうき)

GIS事業部
プロデュースEGチーム
サブチーフ

経歴

愛知県立大学 情報科学科 卒業。2013年ハーティスシステムアンドコンサルティングに入社後、システム開発部としてハンディーターミナルのアプリ開発を中心とした業務に携わる。その後、大型プロジェクトのメンバーとして抜擢され、システムの立上を一手に任される。現在は開発業務を行う一方、豊富な現場経験を活かしたシステム導入サポートや運用改善コンサルティングの分野で活躍している。

実績

  • 資材の在庫管理システム(食品業)
  • アパレル製品の棚卸システム(アパレル業)
  • 材料の入荷検品システム(食品業)
  • 分析計測機器の在庫管理システム(製造業)

自己紹介

主にシステムの導入運用サポートを担当しております。具体的には、納品前のプログラムのレビューや、お客様の要望ヒアリング、課題点の抽出、導入後のスムーズな現場運用をサポートさせていただいております。また、この仕事の重要なポイントは、現場の意見を的確に吸い上げて、それを社内のメンバーに正しく伝えることだと考えています。その為、言葉によるコミュニケーションだけではなく、図や絵を用いたイメージの共有を行うことで、より正確に状況を理解したり、伝えたりできる工夫を普段から行っています。今後も現場と社内の橋渡し役を担うことで、よりスムーズな運用の実現に貢献したいと考えています。

お客様へメッセージ

GENBAの方と直接お話させていただくことをモットーにしています。大きなプロジェクトでは、数日間かけて100名以上のお客様とお話させていただいたこともありました。方針を打ち出す人、導入を決定する人、実際に使う人、事務でサポートしてくれる人、パートナー企業様・・・。システム導入にはさまざまな人が関わっていて、それぞれの立場・役割の違いからギャップがあることも少なくありません。私はこのギャップを縮めるためにも、関わる人たちとの会話が大切だと考えています。システムのことに限らず、お客様のことを何でもお聞かせください。共に考え、活気のあるGENBAを一緒に創り上げていきましょう!

松井 勇樹

Work

所属/担当エリア
GIS事業部
得意分野
・GEMBAのシステム運用コンサルティング
・ハンディーターミナル
 アプリケーション開発
松井 勇樹

Private

趣味
カラオケ、ドライブ、ギター
好きなこと
GLAY、ラーメン、温泉
休日の過ごし方
家族との時間を過ごす