人からITを考える。

TOP 会社案内 スタッフ紹介

小さな積み重ねが世界を変える

佐藤 佳(さとう けい)

事業企画部 責任者
広報・採用チーム

Sato

2008年4月入社

経歴

愛知淑徳大学 現代社会学部 メディアプロデュース学科 卒業。2008年、「この会社をもっと世の中に広く報せたい!」という志だけで、ハーティスシステムアンドコンサルティングに入社。新人時代は総務の仕組み化を担当し、2011年から広報部の立上メンバーとして、新たな部署づくりを経験。現在は、新設された事業企画部の責任者として、各事業部の支援を行うと同時に、広報と採用を通じた自社ブランディングに力を注いでいる。

実績

  • 計測機器の貸出管理システム導入(輸送機器製造業)
  • メールマガジンの販売促進コンサルティング(エステ店)
  • ウェブサイトの集客および運用支援コンサルティング(雑貨販売店)
  • マーケティングの戦略立案と営業支援
  • インターンシッププログラムの開発
  • 教育機関を中心としたセミナー講演や社会貢献活動
  • 業界紙のレポート制作および執筆活動

自己紹介

事業企画部の責任者として、各事業部の前線部隊が高いパフォーマンスを発揮できるように支援したり、プレイヤーとして、広報と採用の担当をしています。より多くの方に弊社の存在と魅力を知っていただくこと、そして弊社に対してアクションを取っていただけるよう努めることが、私の仕事です。また、チャンスがきたらとにかく掴むことをモットーにしています。例えば、さまざまなご提案やお誘いをいただいた際は、できる限り「行く」「やる」を選択しています。そうすることで、自分が成長する機会にもなり、最終的には会社やお客様、周りにいるすべての人に良い影響を与えることができると思っています。

お客様へメッセージ

私は、お客様からご要望があった時には、必ず「なぜか」をお伺いしています。「なぜ」を紐解くと、物事の本質を見つめ、実現したいものに最も近づくことができるからです。また、事業の成果を上げるためには、関わる人同士の関係性が重要になってきます。どんなに知識・経験・思いがあっても、関わる人との関係性が良くなければ、企画を通せなかったり、プロジェクトが止まってしまいます。弊社には良好な関係性を作っていくメソッドがありますので、これを伝えていくことこそが、お客様の健全な成長の支援につながると考えています。小さなことでも、今できることを積み重ねていけば、世界は必ず広がって行きます。

Work

所属/担当エリア
事業企画部
得意分野
Webマーケティング、分析、ライティング

Private

趣味
ベリーダンス、縦走登山
好きなこと
美味しいものを食べる、温泉に入る
休日の過ごし方
カフェ巡り、ブログ、読書